成城こばやし動物病院

成城こばやし動物病院

診療のための無料送迎サービス
メンバーログイン

アクセス

成城こばやし動物病院

小田急線 成城学園前駅
徒歩2分 駐車場 3 台

世田谷区成城2-35-18
電話:03-3417-3018

地図へ

病院までの道順ムービー

おうちではじめるオーラルケア レッツ118プロジェクト

[vol.17]危険なおもちゃで遊ばせていませんか?

2014.09.09

歯の安全のためにも、選んであげてください

スクリーンショット 2014-08-13 16.51.03.png

ワンちゃんは思い切って遊びます。
手加減なし。容赦なく、ときにとっても激しく。
でも、その様子はとても楽しそうで、見ているこちらはうれしくなったりもするのですが。

しかし、であればこそ、おもちゃの種類を選んであげる必要があります。硬すぎるガムやおもちゃ、蹄や骨などはとても危険なおもちゃです。

歯を丈夫にするために、硬いものを咬む必要はありません。楽しむために咬むのだとしても、硬い必要は無いのです。

容赦なく咬むことで、もっとも大事な大きな歯を折ってしまうという事故が後を絶ちません。
避けるためには、危険なものを与えないというのが原則です。

ワンちゃんの歯のためには、おもちゃなら歯がめり込むような柔らかいもの(ただし、飲み込んでしまう事故には気をつけましょう)。
ガムであれば、人が爪を立てて痕がつくくらいのものがおすすめです。

歯が折れてしまうと、歯を抜くか、特殊な方法で治療するしかありません。
もし、お友達で硬すぎるものを咬ませている方がいたら『やめたほうがいいらしいよ』と一声かけてあげてください!

ちなみに、ネコちゃんでは硬すぎるものを咬んで歯を折るということは少ないです。ネコちゃんで多いのは転落事故から犬歯を折ってしまうことです。

「猫は小さな犬ではない」といわれ、別な対処が必要なことが多いです。まさにそうですね。

Date:2017.04.19

フロム院長

動物医療の新しい研究会に参加します。

「先制動物医療研究会」発足の講演会が東京国際フォーラムで開かれました。 人も動物…

動物医療の新しい研究会に参加します。

Date:2017.03.01

フロム院長

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。

ペット情報サイト「PECO(ペコ)」の当院紹介ページです 少し前、取材を受けまし…

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。