成城こばやし動物病院

成城こばやし動物病院

診療のための無料送迎サービス
メンバーログイン

アクセス

成城こばやし動物病院

小田急線 成城学園前駅
徒歩2分 駐車場 3 台

世田谷区成城2-35-18
電話:03-3417-3018

地図へ

病院までの道順ムービー

おうちではじめるオーラルケア レッツ118プロジェクト

[vol.26]歯を抜いてしまって大丈夫?

2014.10.31

お口の健康のためには抜いてしまった方がいいです。

「歯を抜いてしまって大丈夫でしょうか」
わんちゃんねこちゃんの歯に関して多いご質問のひとつです。

hawonuku1.jpgはい、大丈夫です。

ヒトは、よく咀嚼(そしゃく)して味わい食べるという性質があります。
ですから1本歯が無くなることは、両隣や上下の歯に影響をおよぼし、かみ合わせが悪くなったり歯が倒れてしまったりということがあります。
また、歯の場所によっては、発声がうまくいかなくなる場合もあります。

しかし、ワンちゃんネコちゃんではそのようなことは無縁です。
なぜなら、もともと良く噛むような構造に、歯も顎もなってないからです。

ワンちゃんもネコちゃんも、よく見ると上下の顎運動は強靭ですが、左右には殆ど動きません。
つまり磨り潰すという口の運動は全くの想定外・必要のない動きなわけです(牛やウサギなど草食獣は、上下左右に顎を動かしモグモグします。草食獣の牧歌的な雰囲気は、ここからも醸し出されるのかもしれませんね)。

hawonuku2.jpgですから、ほとんどの子は、歯がそろっていてもほぼ丸呑み、せいぜいドライフードを半分に割るくらいにしか歯を使っていません。
そういうわけですので、歯が一旦悪くなってしまったら、残しておくよりも抜いてしまう方が、口腔衛生や全身の健康のためにはメリットがあるのです。

そうしてオーラルケアを継続して、口腔内の衛生状態をよくし、歯を抜く必要のない状態に維持できるのがベストです。

Date:2017.04.19

フロム院長

動物医療の新しい研究会に参加します。

「先制動物医療研究会」発足の講演会が東京国際フォーラムで開かれました。 人も動物…

動物医療の新しい研究会に参加します。

Date:2017.03.01

フロム院長

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。

ペット情報サイト「PECO(ペコ)」の当院紹介ページです 少し前、取材を受けまし…

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。