成城こばやし動物病院

成城こばやし動物病院

診療のための無料送迎サービス
メンバーログイン

アクセス

成城こばやし動物病院

小田急線 成城学園前駅
徒歩2分 駐車場 3 台

世田谷区成城2-35-18
電話:03-3417-3018

地図へ

病院までの道順ムービー

病院レポート

2013.03.30

スタッフおすすめ

薬浴でワンちゃんのお肌を健康に保ちましょう

看護師 長田絢子と正木理絵のおすすめ

薬浴とシャンプーは違います

k-03_image01.jpg

薬浴とは、有効成分を含んだシャンプーでワンちゃんを丁寧に洗うことで、その成分を皮膚に浸透させる、いわば治療の一環として行うものです。
乾燥肌や脂性肌など皮膚の状態や病状、その程度に応じで何種類もの中から最適な薬用シャンプーを選び、洗い方や洗う頻度といった使用法を決めます。
私たち看護師やトリマーは日頃から勉強会等で皮膚病の知識、薬用シャンプーの種類や効能について学ぶようにしています。

根気よく、長く続けることでお肌の健康を保ちます

k-03_image02.jpg

薬浴は飲み薬や塗り薬とは違い、即効性を期待するものではありませんが、普段の生活の中で続けて行くことでデリケートな皮膚をうまく管理できるようになります。
薬浴を続けている患者様からは、「最近はあまり痒くならないのよ」、「カサカサしなくなったわ」といったうれしいお声が寄せられています。

ご自宅で薬浴を行うための指導を行っています

k-03_image03.jpg

皮膚病の管理は、私たちと患者様が二人三脚で行っていくことが理想的です。 当院でも薬浴を承っていますが、ご自宅で薬浴を希望される患者様へは薬浴指導を行っていますので、ぜひ挑戦してみてください。
ワンちゃんを実際に洗いながら看護師が飼い主様へマンツーマンでお教えします。お湯の温度、洗い終わってからのタオルドライの方法やドライヤーの当て方、ブラシ選びや使い方など、実際に目でみて触れて、きめ細かくお伝えしますので、飼い主様もその日から薬浴のプロ!? になれます(笑)。薬浴について、または皮膚病のないワンちゃんの普段のシャンプーやお手入れ法についてもお気軽に私たちまでお問合わせください。

キーワード
薬浴

Date:2017.04.19

フロム院長

動物医療の新しい研究会に参加します。

「先制動物医療研究会」発足の講演会が東京国際フォーラムで開かれました。 人も動物…

動物医療の新しい研究会に参加します。

Date:2017.03.01

フロム院長

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。

ペット情報サイト「PECO(ペコ)」の当院紹介ページです 少し前、取材を受けまし…

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。