成城こばやし動物病院

成城こばやし動物病院

診療のための無料送迎サービス
メンバーログイン

アクセス

成城こばやし動物病院

小田急線 成城学園前駅
徒歩2分 駐車場 3 台

世田谷区成城2-35-18
電話:03-3417-3018

地図へ

病院までの道順ムービー

獣医師レポート

やろうじゃ内科
副院長廣瀬 友亮(ひろせ ともあき)

胆泥症:たんでいしょう、ってご存じですか?

2013.05.07

ワンちゃんに多いんです

_feegoo_0245.jpg

"胆泥症" ヒトでもかかることのある病気ですが、あまり耳慣れない病名なのではないでしょうか。
でもこの病気、ワンちゃんに多い疾患のひとつなんです。

肝臓で作られた消化液「胆汁」を貯める袋を胆嚢といいます。
本来胆汁は、総胆管というところを通って十二指腸へ排出されますが、何らかの原因で変化、濃縮して泥のようになり、胆嚢に溜まった状態になるのが胆泥症です。

この病気の怖いところは、かなり悪化しないと症状がでないところ。
気が付いた時には、病状がかなり進行していることも少なくありません。

重症例では黄疸が起こったり、胆嚢が破裂し腹膜炎になる場合もあります。

この病気を早期発見するためには、エコー検査(超音波検査)が有効です。
当院でも、症状のないワンちゃんが健康診断でエコー検査を行った結果、胆泥が見つかったケースが多くあります。

人の病気でよくサイレントキラーなんて言われるものがありますが、ワンちゃんの「胆泥症」もそれに近いかもしれませんね。
転ばぬ先の杖!やっぱり健康診断は大切です。

Date:2017.04.19

フロム院長

動物医療の新しい研究会に参加します。

「先制動物医療研究会」発足の講演会が東京国際フォーラムで開かれました。 人も動物…

動物医療の新しい研究会に参加します。

Date:2017.03.01

フロム院長

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。

ペット情報サイト「PECO(ペコ)」の当院紹介ページです 少し前、取材を受けまし…

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。