成城こばやし動物病院

成城こばやし動物病院

診療のための無料送迎サービス
メンバーログイン

アクセス

成城こばやし動物病院

小田急線 成城学園前駅
徒歩2分 駐車場 3 台

世田谷区成城2-35-18
電話:03-3417-3018

地図へ

病院までの道順ムービー

獣医師レポート

やろうじゃ内科
副院長廣瀬 友亮(ひろせ ともあき)

熱中症にご用心!

2014.06.10

室内でも注意が必要です

doctor_photo01.jpgのサムネイル画像

こんにちは。 内科の廣瀬です。

最近、朝は寒かったのに昼は急に暑くなったり、気温が読めない日がよくありますね。
この時期に気をつけないといけない病気が熱中症です。

ペットたちも人間同様、熱中症になります。
熱中症は通常夏に起こりやすい病気ですが、実は春から要注意なのです。

熱中症が起きやすい場所は野外や車中と思われがちですが、室内でも少なくありません。
また、室内ではペットだけで留守番している時より、家族が家にいる時に多く発生していることがわかっています。一緒にいるからといっても注意は必要です。
このページも参考に注意してあげてくださいね。

熱中症の対策としては、まずは予防が大事。
そのために天気は気になるところですが、実際いつが危険な日かわかりませんよね。
アニコム損保では"STOP熱中症プロジェクト"として、「犬の熱中症週間予報」を出していますので、ぜひ参考にしてください。

先日、熱中症の件で取材を受けましたので、こちらもよかったらご覧ください。

熱中症は命に関わることもあります。 これからの時期、充分に気をつけましょう。

Date:2017.04.19

フロム院長

動物医療の新しい研究会に参加します。

「先制動物医療研究会」発足の講演会が東京国際フォーラムで開かれました。 人も動物…

動物医療の新しい研究会に参加します。

Date:2017.03.01

フロム院長

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。

ペット情報サイト「PECO(ペコ)」の当院紹介ページです 少し前、取材を受けまし…

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。