成城こばやし動物病院

成城こばやし動物病院

診療のための無料送迎サービス
メンバーログイン

アクセス

成城こばやし動物病院

小田急線 成城学園前駅
徒歩2分 駐車場 3 台

世田谷区成城2-35-18
電話:03-3417-3018

地図へ

病院までの道順ムービー

獣医師レポート

やろうじゃ内科
副院長廣瀬 友亮(ひろせ ともあき)

おやつが食べたい Uo・ェ・oU

2014.07.07

今回はおやつについて

RIMG7482.JPG

おやつは控えてくださいね!と獣医師の立場から言うことがよくあります。

でも私も犬を飼っている身ですから、つい与えたくなってしまう飼い主さんの気持ちというのはよくわかります。
おやつを美味しそうに食べてよろこんでいる愛犬愛猫の顔に抵抗できる人は少ないでしょう。

そこで、今回は"からだにうれしい効果があるおやつ"のご紹介です(持病のある子は、与える前に獣医師に相談してくださいね)。

★漢方のおやつ"ディアリジョイ"
「いいね!東洋医学」のページでもご紹介している、原材に漢方が入っているおやつです。
内容をみるとおやつというより、むしろ栄養補給剤!?といった印象。高齢な子のおやつに特におすすめです。

★低カロリーなおやつ"メタボリックス ビスケット"
1個約7kalカロリーで、なんとキャベツ1枚(12kal)よりもカロリーを抑えてあります。
これならばカロリーを気にせずご褒美に与えることができるので、私も減量外来で使用しています。

★歯石を付き難くするおやつ"ビルバックチュウ"と"ベジタルチュウ"
いわゆるデンタルガムですが、噛むことでの歯みがき効果以外にも、ガムの周りに付着させたグルコースオキシターゼ、ラクトペルオキシターゼという酵素が歯垢・歯石の付着を抑えてくれます。
このおやつを使用していた子が、一旦止めたら歯垢・歯石が多くなってしまったことがありました。
たかが"おやつ"と、侮れません!

Date:2017.04.19

フロム院長

動物医療の新しい研究会に参加します。

「先制動物医療研究会」発足の講演会が東京国際フォーラムで開かれました。 人も動物…

動物医療の新しい研究会に参加します。

Date:2017.03.01

フロム院長

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。

ペット情報サイト「PECO(ペコ)」の当院紹介ページです 少し前、取材を受けまし…

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。