成城こばやし動物病院

成城こばやし動物病院

診療のための無料送迎サービス
メンバーログイン

アクセス

成城こばやし動物病院

小田急線 成城学園前駅
徒歩2分 駐車場 3 台

世田谷区成城2-35-18
電話:03-3417-3018

地図へ

病院までの道順ムービー

獣医師レポート

ゲカ劇場
副院長今津 幸久(いまづ ゆきひさ)

大学病院で、緊急手術!

2014.03.14

先日、ネコのリリちゃんが大学病院で緊急手術を受けました。

病名は尿管結石です。
尿管とは腎臓から膀胱につながる尿の通り道のことで、ここに結石が詰まるとおしっこの流れが悪くなるため命にかかわる事態となります。

早急な手術が必要ですから、本来はすぐに当院で摘出手術を行うところなのですが、今回大学病院を紹介するに至ったのは、リリちゃんが再発のケースだったため。

尿管結石は繰り返すことがあるのです。

リリちゃんには今後の再発防止になるステント手術が最良と判断した結果でした。

ストテント手術とは、心筋梗塞などで血管が詰まった時に、管の内部を広げその中を流れるようにする"ステント"という器具(わかりづらいのですが、下の写真のオレンジの管がステントです)を挿入する手術です。

先進医療であるステントの設備は、残念ながらまだ当院にはありません。

IMG_0320 - バージョン 2.JPG







すぐに大学病院へ連絡をとり、無事緊急手術が行えることになりました。
術後のリリちゃんの経過も順調ですから、これで尿管結石の不安から解放されることでしょう。

ステント手術のように、どうしても最先端の設備が充分に揃った大学病院等の施設でないと行いない治療や手術は多々あります。

しかしそこは、今回のように最新の動物医療情報や日頃のネットワークを駆使することで、その時の病状に最適な治療をご提供できると考えています。

もちろん先進医療についての勉強も怠らず、将来的には当院でもステント手術をはじめ、どんどん新しい治療を当院で行えるようにしたいと思います!

Date:2017.04.19

フロム院長

動物医療の新しい研究会に参加します。

「先制動物医療研究会」発足の講演会が東京国際フォーラムで開かれました。 人も動物…

動物医療の新しい研究会に参加します。

Date:2017.03.01

フロム院長

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。

ペット情報サイト「PECO(ペコ)」の当院紹介ページです 少し前、取材を受けまし…

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。