成城こばやし動物病院

成城こばやし動物病院

診療のための無料送迎サービス
メンバーログイン

アクセス

成城こばやし動物病院

小田急線 成城学園前駅
徒歩2分 駐車場 3 台

世田谷区成城2-35-18
電話:03-3417-3018

地図へ

病院までの道順ムービー

獣医師レポート

いいね!東洋医学
山内 明子(やまうち あきこ)

持病と療法食

2015.09.11

前回、前々回と食事の大切さを書いてきましたが、問題は持病のある場合です。
アレルギー、膀胱結石、心臓病、腎不全、慢性膵炎など、病院で療法食を処方されることも多いと思います。

獣医師の立場から見ると、病態によっては療法食が効果的なことが多いのも事実です。
病気の時はその動物の状況に合わせて、一番体に負担のない食事をとることが回復への近道だからです。

ハスキー2.jpgのサムネイル画像ただ、"この病気になったから、一生このフードしか食べられない" と考えるのはナンセンスだと感じています。

ハスキー.jpg洋医学的にいえば、しっかりと「気」を補って病気と戦える体を作るためにもバランスの取れた食事が欠かせません。



とはいっても持病のある動物の食事は、よりきめ細やかなご家族の協力が不可欠となります。

ご家族と相談のうえ西洋医学的なデータと一般状態を見ながら、その子にとってベストな食事を提案させて頂きます。

病気になったから仕方がないとあきらめないで、一緒に考えて行きましょう。

Date:2017.04.19

フロム院長

動物医療の新しい研究会に参加します。

「先制動物医療研究会」発足の講演会が東京国際フォーラムで開かれました。 人も動物…

動物医療の新しい研究会に参加します。

Date:2017.03.01

フロム院長

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。

ペット情報サイト「PECO(ペコ)」の当院紹介ページです 少し前、取材を受けまし…

動物病院の紹介サイトで私が紹介されました。